トップページ > 記事閲覧
国立ハンセン病資料館にいらしてみて下さい
日時: 2019/07/10 11:54
名前: 武山ゆかり   <takeyama_msw@yahoo.co.jp>

5月に石垣・宮古で開催されたハンセン市民学会の参加報告書を書いた後、家族訴訟の結審の報告、MSWとして何が出来るか、を書いて『東京MSW』に投稿しようと思っていたら、世の中連日のハンセン報道になっていました。メディアの力は大きいですね。MSWもやっと声をあげることが出来るようになった患者さんをあなたの医療機関で診ることがあるようになるかもしれません。知らなかったでは済まされないハンセンの歴史です。同じことが今回の判決から、かつての水俣や精神障害にも、言えるでしょう。知らなかった方、どうぞ東村山の資料館に足を運んでください。
7/31まで絵画展も開催されています。資料は都協会図書にもありますよ。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存