トップページ > 記事閲覧
日本の8月
日時: 2014/08/14 18:26
名前: 武山ゆかり

8月6日、9日、15日は、してはいけなかった戦争が今も多くの方の健康と人生に、拭うことのできない影を落としていることを思い出さなくてはいけない胸の痛い日です。私たちが聞き取る、来談者の一人一人の過去(ケースヒストリー)にどのような時代と今に続くエピソードがあったかを知る中で、どのような援助が求められているかが見えてきます。この時期、たくさんの手記や談話が新聞やテレビで報道されます。若い方も「過去の話」でなく、あなたのあすにつながる危険も含んだ今の話として、現実と照らし合わせて聞いて下さい。今目の前に入る方と、これからあなたが育てる人たちの明日に、安心と平和がつくられるように。
 そしてもう一つ、8月12日の日航機事故。経済優先が命を奪うことがないように、これも労災を通じて私たちの仕事に関わる鋭い目が求められていることを
忘れないで下さい。命の8月の熱い思いです。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存