トップページ > 記事閲覧
シンポジウム『自死は自己決定・自己責任?』
日時: 2013/02/12 17:19
名前: 安仁屋衣子

シンポジウムのご案内です。
WHOによれば、自殺者の96%はなんらかの精神疾患に罹患しているとされていることから明らかなように、自殺は精神疾患による病死と考えることができます。
また、内閣府が定めた自殺総合対策大綱においても、自殺はその多くが自ら望んだ覚悟の死ではなく、追い込まれた末の死であると記載されています。本当に自殺は自ら選択したもの、すなわち自己決定・自己責任の産物と言えるのでしょうか。私たちはこの、「自殺=自己決定・自己責任」論自体一種のフィクションであると考えます。(主催者より)
◆シンポジウム『自死は自己決定・自己責任?(〜生命保険の支払免責を中心に〜)』
・日時:平成25年2月17日(日曜日)13時30分〜16時45分
・場所:東京八重洲ホール(大ホール901)
『精神医学から見た自殺者の精神心理状態』(代々木病院天笠崇医師)
『自殺と責任能力・意思能力』(自死遺族支援弁護団和泉貴士弁護士)
パネルディスカッション
『実際の事例を通じて、医学的、法的、司法アクセス、手続きなどの問題点を探る〜』
パネラー:天笠崇医師(代々木病院)、田中幸子氏(全国自死遺族連絡会)、生越照幸弁
護士(自死遺族支援弁護団)、当事者の方々
メンテ

Page: 1 |

Re: シンポジウム『自死は自己決定・自己責任?』 ( No.1 )
日時: 2013/02/12 18:10
名前: 武山ゆかり

MSWにとって、出会うことの出会いうる問題です。知っておく必要のあることです。日曜日の自主研修は足が重いけど、違う視点や新しいつながりが大きな財産になることもあります。私も聞きたい講師陣ですねぇ。
メンテ

Page: 1 |
題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存